一般書

2019年02月15日

『山崎元の“やってはいけない"資産運用 もう銀行・証券会社にだまされない!』




表紙に大きく
<金融マンの担当がついたら
 あなたはカモということです>
とあります。

攻めてますね〜

内容は、これまで山崎さんが<買うべからず>と
言い続けたものを「33のNGワード」で
まとめたものです。

毎月分配型投資信託、外貨預金、
外貨建て終身保険、トンチン年金保険、
ファンドラップ、銀行・証券会社の無料相談

出るわ出るわ・・・

69ページからは
買うべき商品、資産運用のやりかたも
書かれています。

個人向け国債と外国株式・国内株式
それぞれのインデックスファンドで十分と。

正しい内容だけ知りたい!というひとは
下記の記事を読めばいいので
本を買うまでもないかもしれません。

ダイヤモンドオンライン 山崎元のマルチスコープ
個人のお金の運用はこれだけでいい!シンプルで正しい方法
https://diamond.jp/articles/-/115399

p-6845001 at 05:39|PermalinkComments(0)

2019年02月08日

『老後資金がショートする』

老後資金がショートする
チャールズ・エリス
中央経済社
2016-11-16



著者のチャールズ・エリスはインデックス投資のバイブル、
『敗者のゲーム』を書いたひとです。



この本では、アメリカの年金の歴史と
現在の年金システムの問題点、

そして個人でできる対応法と
政府が考えるべき対策が書かれています。

企業年金が日本より早く確定拠出型プランである
401(k)プランに移行したアメリカでも、

拠出金は十分でなく、

しかも分散された運用がなされていない
(自社株購入など)、

老年期の前に引き出されてしまう、

などの問題点が指摘されています。

個人としての対応で、一番有効なのは
70歳まで働くこと。

これは日本でも同じで
こちらの本でも、

<なるべく長く厚生年金加入で働こう>
と提案されていました。

ただし、WSJの記事をみると
それもなかなか厳しい様子です。

米高齢者の就職難、崩壊する老後モデル
800万人近い高齢労働者が失業中か低賃金に甘んじている状況
https://jp.wsj.com/articles/SB10800426954341803413304585031863687297880?mod=searchresults&page=1&pos=5



p-6845001 at 05:31|PermalinkComments(0)

2019年02月07日

『株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす』




投資関連のブログで紹介されることが
多い本ですが、

2005年と出版がちょっと前なので
これまでは買わず・・・

やっと読みましたが
もっと早くに読んでいれば良かったと後悔しました。

インデックス投資家こそ読むべき。

著者は第5部で、

<国際インデックス運用を(ポートフォリオの)
 コアとして、さらに高いリターンを狙うための
 補完戦略を紹介したい。>

として、

50%を国際インデックスファンド
(60%米国、40%それ以外の国)、

残りの50%を別の補完戦略に配分することを
勧めています。

著者の書かれるとおりにするかどうかは別として
こういうやり方もあると知っているのはよいですね。

特に、米国高配当株式が投資信託で
簡単に買えるようになっていますから。

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/detail/?ID=JP90C000FUW5


p-6845001 at 05:54|PermalinkComments(0)

2019年01月25日

『ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が会社の人間関係で困らないための本』




服や靴の選び方、
指示受けの時に必要なツール、
報連相の型作りなど、

発達障害の人が躓きやすい
職場のマナーやコミュニケーションについて
具体的に解決法を提示しています。

おすすめ!

p-6845001 at 12:41|PermalinkComments(0)

2019年01月21日

『変わる! あなたのてんかん治療』




てんかん治療の最新情報について
患者さんにわかりやすく説明している本。

中里先生の本は
『「てんかん」のことがよくわかる本 』
『ねころんで読めるてんかん診療: 発作ゼロ・副作用ゼロ・不安ゼロ!"』
も読みました。

この本では、長期的な服薬の安全性が期待できる
新薬を専門医が積極的に取り入れつつある現状を
伝えています。




p-6845001 at 12:45|PermalinkComments(0)
ブクログ
記事検索
Archives
Amazonライブリンク