2015年02月

2015年02月27日

うつ・不安・不眠の薬の減らし方

うつ・不安・不眠の薬の減らし方
原井 宏明
秀和システム
2012-12



行動薬理学の視点で
抗不安薬や抗うつ薬の作用を解説し、

実際にいま薬を飲んでいる患者さんと
薬を処方している医師に向けて

薬を減らすための具体的な方法を
提示した本です。

内科の医師で、

抗不安薬や睡眠薬のの常用量依存が
あるんじゃないか?
という患者さんの治療に迷っている人に
非常におすすめ。

p-6845001 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般書 | 精神科

イスラーム国の衝撃




「イスラーム国」の来歴を
2000年代から丁寧に描き、

その思想的背景と
それに基づくメディア戦略の現状、

「イスラーム国」が今後の中東の
国際秩序に及ぼす影響を考察した本です。

「イスラム国 テロリストが国家をつくる時」と
合わせて読むのがお薦め。

著者のブログも情報が豊富です。

中東・イスラーム学の風姿花伝




p-6845001 at 05:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 電子書籍 | 政治学

2015年02月26日

ジェネラリストが出合う眼科救急疾患ランキング!第2回診断が予後を左右する救急疾患!

CareneTVで視聴。

<急性緑内障発作>
・眼痛・頭痛・嘔吐
・角膜浮腫→視力低下
・充血
・散瞳→対光反射の減弱

・治療は浸透圧利尿薬の点滴(Dマンニトール)
 縮瞳薬の点眼(2%ピロカルピン塩酸塩点眼)

・高齢の遠視の女性に多い
・白内障手術を受けた人は発症しない

<網膜剥離>
・数日前から飛蚊症の出現あるいは増加
・視野欠損(幕がかかったような・・・と表現)

・網膜裂孔の段階で発見したい。
 飛蚊症の出現・増加はすべて近所の眼科へ。



p-6845001 at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 動画配信 | プライマリ・ケア

宇宙が始まる前には何があったのか?

宇宙が始まる前には何があったのか?
ローレンス・クラウス
文藝春秋
2014-06-27



非常に面白い本ですが、
「宇宙創成」を読んで
宇宙論の基礎知識があったほうが
読みやすいかも。

宇宙創成〈上〉 (新潮文庫) [文庫]
宇宙創成〈下〉 (新潮文庫) [文庫]

数式を使わずに、わかりやすく
宇宙の始まりが解き明かされてきた
ここ数十年の研究成果を紹介しています。

途中から宇宙論+量子力学となり

何もない空間から生まれる仮想粒子の話、
空っぽの空間に含まれる暗黒エネルギーの話。

そしてインフレーションと
マルチバース。

宇宙の始まりの理論が観測で証明できる
希有な時代に私たちは生きています。

おすすめ。




p-6845001 at 06:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 電子書籍 | 科学

2015年02月25日

臨床心不全のいちばん大事なところ60




心不全についての基礎医学的内容の説明と、
それが病態や治療にどう関係しているかを
丁寧に書いた本です。

入門書と書いていますが難しかった・・・
ちょっとだまされた気分です。



p-6845001 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 医学書 | 循環器
ブクログ
記事検索
Archives
Amazonライブリンク