2009年04月19日

官僚とメディア

魚住昭さんの本です。

期待以上に面白かったです。


官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)
著者:魚住 昭
販売元:アスキー
発売日:2007-04-10
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


この本の中でいちばん驚いたのは、
耐震強度偽装事件についての書かれた部分でした。

私は、ヒューザーや木村建設などが姉歯元建築士と組んで行った
ことだという印象を未だに持っていたのですが、

この事件は、経験不足・知識不足の姉歯元建築士が
単独で起こした事件で、

ヒューザーや木村建設はむしろ被害者だったこと、
そして、警察も早い時期からそのことを知っていたと
魚住氏は書いています。

個人の犯罪にもかかわらず、警察側が
見せしめのようなかたちで被害者の立場である
ひとたちを逮捕したこと、

また、メディアもその警察側の判断を後押しする
報道を続けたこと、

そしてメディアの協力?によって偽装を見逃し続けた
国土交通省の建築確認システムの空洞化についての
議論が不十分となったこと、を

専門家の発言も交えながら検証しています。

姉歯事件について、私と同じように
誤解したままのひとも多いと思います。

これから先、メディアに騙されないために、
この本を読むのがおすすめです。

p-6845001 at 06:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般書 | 政治学

2009年04月18日

鋼の錬金術師 22


鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)
著者:荒川 弘
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-04-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


いよいよ物語も佳境に入ってきました。

私は、アームストロング少将が好きなので、もうちょっと
出してほしいですね。

しかし、相変わらず容赦のない女性です。

アニメもこの4月から新シリーズで始まっていますが、

2003年版も最終話まで見たわけじゃないので、
どうするかな〜と思っています。

p-6845001 at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マンガ 

2009年04月17日

産業保健ハンドブック后‘く人々のCommon Diseasesの臨床と予防管理(産業医学振興財団)

産業医学振興財団の本です。
詳細はこちら

「とくに過重労働対策の産業医・産業保健活動の実際」と
副題にあったので、結構期待していたのですが、

う〜〜〜ん。

こちらの面接指導マニュアルを読むのに挫折したひとには、
最初の20ページほどで、
過重労働対策の歴史と現状、面接指導のすすめ方が
書いてあるので、よいかもしれません。

産業医の講習会で品質の高い講演を聞ければ、
そちらのほうがベターだとは思います。

私は過重労働対策についての講義は
平成19年の日本医学会で初めて聞いたのですが、
これは本当にわかりやすかったです。
続きを読む

p-6845001 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 医学書 | 産業医学
ブクログ
記事検索
Archives
Amazonライブリンク