2009年03月11日

戦後政治の崩壊

戦後政治の崩壊―デモクラシーはどこへゆくか (岩波新書)戦後政治の崩壊―デモクラシーはどこへゆくか (岩波新書)
著者:山口 二郎
販売元:岩波書店
発売日:2004-06
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


ここで紹介した山口二郎氏の本の二冊目です。

読んで、戦後の日本の政治状況が非常にクリアになりました。

特に、自民党が社会民主主義的な政策を行って、
都会と地方との格差を減らしていたこと、は
佐藤優氏も指摘していたことですが、
その裏にあった政治状況まで含めてよくわかりました。

90年代の景気対策がなぜ功を奏しなかったか。

小泉首相の「構造改革」とは何か。

ポピュリズムの象徴としての石原慎太郎氏。

そして、最終章では「次なるデモクラシーに向けて」と
今後の日本のありかたについて提言しています。

この本が書かれてから5年。
小泉政権の負の面がはっきりした現在、
もう一度読むべき本だと思います。





p-6845001 at 06:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一般書 | 政治学

2009年03月10日

実践産業医活動テキスト 健康情報の保護

産業医の講習会を申し込んだついでに、
産業医学振興財団発行の本を何冊か発注しました。

「雇用管理に関する個人情報のうち健康情報を取り扱うに
 当たっての留意事項」

を含め、産業医学の現場での個人情報の取り扱いの基本について
記載されています。

個人情報保護法によって、
健康情報はその個人のもの、という位置づけになりました。

法律が公布された後の平成16年にまとめられた
「労働者の健康情報の保護に関する検討会」報告書
の概要も載っており、

今後のあるべき方向性を示したものとして
参考になります。

トラブル事例についても有名なものが載っていますので、
一読をおすすめします。

(価格は1000円と安いです。)

p-6845001 at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 医学書 | 産業医学

愛すべき娘たち


愛すべき娘たち (Jets comics)愛すべき娘たち (Jets comics)
著者:よしなが ふみ
販売元:白泉社
発売日:2003-12-19
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


よしながふみさんの作品。
一回読んで処分したけれど、また買い直したもの。

最初と最後の作品が、母と娘の関係を描いたものです。

前回読んだときは、娘の立場で読んだのですが、
自分の娘が小学校高学年になった現在は、
完全に母の立場で読んでいます。

マンガや小説は、出会った時期によって全く印象が
変わるのが面白いですね。

p-6845001 at 05:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マンガ 
ブクログ
記事検索
Archives
Amazonライブリンク