2016年08月29日

『プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する 続・英国パラソル奇譚』




1年前に読んだ Prudence (The Custard Protocol) の翻訳。

この続編もすでに読了。

前作のアレクシアが大人の女性であったのに対して
こちらの主人公のプルーデンスは、まだ少女という感じ。
親目線で読んでしまいます。



p-6845001 at 05:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電子書籍 | 小説

2016年08月26日

Dr.前野のスペシャリストにQ!(神経内科編)第8回 [めまい]中枢性を疑うポイントは?

CareNeTVで視聴

・中枢性のめまいー緊急性があるのは血管障害。

・随伴症状がある。
 頭痛、しゃっくり、構音障害、麻痺、しびれ
 歩行障害等。

・末梢性のめまいを知っておく。
 良性発作性頭位めまい症、
 前庭神経炎。

・心臓由来も考える。

・高齢者のふらつきー
 失調・筋力低下・深部感覚障害・
 パーキンソニズム。

p-6845001 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)動画配信 | プライマリ・ケア

『マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。』




稼ぐ力を維持すること、
保険やローンなどはできるだけ少なく、

投資はグローバルに分散投資、
リスクをとりたくないひとは普通預金でも。

家を買うことで得られる最大のリターンは、
 そこに快適に住むことができる
ということ>

<最善の選択とは何かというと、
 ある程度インフレにも対応できる
 十分な金融資産を持ちながら、
 賃貸に住むこと>

「退職金投資デビュー」の危険性にも
警鐘を鳴らしておられました。

p-6845001 at 06:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電子書籍 | 資産運用
ブクログ
記事検索
Amazonライブリンク